社員紹介人を知る

松浦 史尚 (2011年新卒) 松浦 史尚 (2011年新卒)

人との「出会い」を
大切に!

管理系 総務

松浦 史尚 (2011年新卒)

経歴を教えてください

2011年に新卒で入社しました。副店長として磐田豊田店で1年3ヶ月勤務した後、岐阜瑞穂店と岐阜柳津店の店舗オープンに携わりました。入社2年目の2013年に各務原店の店長へ昇格しました。その後、関赤土坂店で2年間、豊田福受店で半年間店長を務め、ジョブローテーションにより、2017年4月から総務部総務課で勤務しています。

 

 

ジョブローテーションについて教えてください

個々の視野を広げることができ、またより多くの職務を経験できることは、刺激的であり自分自身が成長できる良い制度だと思います。今までは店長として、従業員の指導や管理をするマネジメント力や、コミュニケーション力が必要でした。しかし、本社ではコミュニケーション力はもちろん、取引先企業の方々と接する際や、企画の提案等、様々なスキルが求められます。今後は、ビジネスに必要なスキルとして、日商簿記検定、ビジネス実務法務検定の取得に取り組みたいと思っています。

 

 

現在の担当業務について教えて下さい

社内外の会社行事や社会貢献活動、外部取引先への委託業務、他部署や現場からの依頼・報告等への対応を主に行っています。また、会社の文書や印章の手続き、備品・消耗品の管理、発注作業も業務の1つです。

 

 

今までの業務で大変だったことは?

私が入社して本社に異動するまでの期間、店舗での経験しかなく、一般的なビジネスマナーや、いかに自分が働いている会社のことを知らなかったのかということを痛感しました。まずは自分自身の意識改革を行う必要があり、情報や知識を詰め込むことから始めました。実際に業務に携わるようになり、気遣いの部分であったり、効率的な部分であったり、店舗では特に不自由していなかった能力の不足が露呈され、現在はその成長過程にあります。

 

 

業務をする上で、大切にしていることは何ですか?

「人との繋がり」を大切にしています。アルバイト時代にお世話になった人と、入社して数年後に再会したり、一緒に働いた人と離れても、また同じ部署で働くということもありました。現在、在籍している総務部は、本社の窓口であるため、社外の方々と顔を合わせることが多くあります。人との出会いを大切にし、多くの人から様々なことを学び、成長の糧にしていきたいと思っています。

 

 

S__2736229.jpg

 

 

 

今後ジョイフルでやってみたいことは?

ジョイフルはまだまだ知名度の低い会社です。飲食店としてのイメージだけでなく、企業としてのイメージも浸透させていきたいと思っています。ジョイフルには仕事面だけでなく、プライベート面でも非常に支えられてきました。実際、ジョイフルには他社に負けない人事制度や福利厚生があります。しかし、あまり知られていないのが現状です。世の中の働き方が変化していく中で、働く側のニーズに応えられる企業アピールのような仕事ができたらと思います。

 

 

最後に、ジョイフルへ入社される方へ一言お願いします!

私はジョイフルで約3年間アルバイトをしていましたが、このアルバイト経験をきっかけに入社を決意しました。実際に入社して感じたことは、思っていた以上に制度や体制がしっかりしており、働きやすい職場環境が整っているということです。社会人生活では人間関係が難しい部分もあるかと思いますが、それ以上に出会えて良かったと思える人たちが、ジョイフルにはたくさんいます。「Joyfull」の社名通り、仕事もプライベートも楽しさいっぱいの「Joyfull」で一緒に働いてみませんか?

ジョイフル採用募集 お問い合わせ受付

受付時間 9:30-18:30(土日を除く)

0120-81-1145