社会貢献活動CSR Activities

2017年04月25日社会貢献活動大東文化大学にて講演を行いました

  • 「講義の風景」

  • 「講義の風景」

  • 「(講義後)國府准教授のゼミに参加。学生によるプレゼンの様子」

Prev Next

昨年に引き続き、本年もジョイフルは大東文化大学・経営学部の國府准教授に招かれ、「企業と経営者」という講義の中で講演を行ないました。

 

「企業と経営者」という講義の特長は、第一線の企業や組織で活躍する人物を講師として招き、学生は講義を通じて最先端の業界動向や企業人の心構えを学びます。

 

本年は292名の学生のみなさんを対象に、『ファミリーレストランにおける「会計」と「マーケティング」の活用例について』という題目で、外食の損益計算書(PL)の見方や、立地開発戦略などについて講演を行ないました。 

 

※昨年は『外食産業における労務管理および同一労働同一賃金に対する弊社の取組』を題目に、労働管理に関する現状や新人事制度の導入などについて講演を実施(2016年6月23日) 

 

講義を受けた学生の方から下記のような声をいただきました。

○「立地開発戦略がジョイフルの強みであることがよく理解できた。」

○「戦略という考え方・プロセスについて学べたことで、思考の視野が広がった」

 

〈大東文化大学 経済学部ホームページ〉

http://www.daito.ac.jp/education/business_administration/news/details_22453.html

 

 

今後もジョイフルは、外食産業に関する啓蒙活動に取り組んでまいります。

一覧へ戻る