社会貢献活動CSR Activities

2017年05月11日社会貢献活動別府大学公開講座にてトップマネジメント講話を行いました

  • 講義風景

  • 意見交換を中心とした講義模様

  • 講義の様子

Prev Next

別府大学公開講座は、大分県の経済界をリードする企業のトップが講師を務め、各業界の最新動向や事業施策、現状で求められる人材像や自身の経営哲学など、多種多様な講話を行います。学生の皆さんはそこで幅広い視野を養い、「生きること・働くこと・社会の中で活躍すること」などの意義を学んでいます。

 

今回ジョイフルは約120名の学生の皆さんならびに一般の方々を対象に、『ファミリーレストランにおける「会計」と「マーケティング」の活用例について』という題目で、外食の損益計算書の見方や、立地開発戦略などについての講演を行いました。   

 

受講した学生の方から下記のような声をいただきました。

 

○立地の講義は、2つの例をもとに比較しながら・考えながらの内容だったのでわかりやすかった。ジョイフルの立地戦略における考え方が理解できたので、今度近隣のジョイフルを利用する際は、なぜここにお店が建ったのかを考えてみたい。

 

○現在、簿記・会計の授業を受けており、PLがフードビジネスで実際どのように活用されていくのかジョイフルの実例が聞けて勉強になった。

 

ジョイフルは今後も、人材育成、地域社会貢献に積極的に取り組んで参ります。

 

 

一覧へ戻る