社員紹介人を知る

箱田 洋平 (2007年カムバック) 箱田 洋平 (2007年カムバック)

全国の皆様に
必要とされる存在に

営業系 グループ会社社長

箱田 洋平 (2007年カムバック)

経歴を教えてください。(一度退職された後、復職されましたがその経緯も含めて)

2003年に中途入社し、3年間勤務した後に退職しました。退職の翌年2007年に再入社し、宮城県の富谷店に配属されて3ヶ月で店長になり、1年後の2008年には東日本地区のエリアマネジャーに昇格しました。再入社の一番の大きな理由は、退職時の上司が何度も私に声をかけてくれたことです。2009年にエリアマネジャーとして中部地区に異動、2011年からは四国地区の総責任者(現在の子会社社長)として2年間勤務しました。そして、2013年から本社の店舗システム開発部の部長として3年間勤務した後、2016年6月より株式会社ジョイフル西関東・北陸の代表取締役社長を務めています。

 

 

現在の業務内容を教えてください。

子会社内にある経営資源の最適な活用法を考え、それを執行していくことが主な業務になります。自分が考えた方針や具体的行動をエリアマネジャーや店長を通じて管轄する店舗へ伝え実行し、ご来店頂くお客様の数を1人でも増やし、売上を向上させることが仕事です。

 

 

S__2146308.jpg

 

 

 

今までの業務で大変だったことは?

自分の思い通りに売上を上げることが出来なかったときは大変でした。自分が考える理想の店舗に近い形を作ることは出来たのですが、店舗の業績は上がるどころか下がってしまいました。そこにはやはり要因があり、お客様が求める店舗ではなく、自分が求める店舗になっていたことです。そこから自分の軌道修正する点に非常に苦労しました。自分が正しいと思っていたことを、大きく変えなければいけない訳です。しかし、そこで変化をすることの大切さを学んだことは、非常に貴重な経験だったと今改めて感じています。

 

 

仕事におけるこだわり、大切にしていることを教えてください。

私は勤務する上で、3つの方針を持っています。「1.基本無き所に応用無し」、「2.原理原則に基づき動く」、「3.とにかく実行」、この3つの方針を全ての仕事に当てはめて行動しています。ごく当たり前のことですが、実はこれが出来る人は中々おらず、私も完全には出来ていません。しかしこれを常に意識することで、大抵のことは上手くいくと信じています。あとは選択と集中です。とにかく無駄を省き、結果を出すことに注力することで、生産性が確実に高まります。選択を誤った時のリスクを覚悟する必要はありますが、そのリスクを負ってでも、十分に結果が出ると思っています。

 

 

ジョイフルで働く魅力はなんですか?

「ありがとう」という言葉が溢れていることです。お客様から頂く言葉だけではなく、上司や部下、同じチームのメンバーから仕事を通じて何度もこの言葉が貰えます。私も「ありがとう」という言葉を伝えることは常に意識しています。感謝の気持ちが溢れ、それを言葉にして伝えることの出来る職場、ジョイフルは本当に魅力のある会社だと思います。

 

 

最後に、これからジョイフルへ入社される方へ一言お願いします。

ジョイフルはまだまだ成長途中の会社です。そして、その成長の可能性がもの凄く大きい会社です。私の様に一度退職をし再入社した人間にもチャンスは平等に与えてくれますし、会社の成長と共に自分の成長も感じさせてくれる会社です。失敗を恐れず様々なことにチャレンジし、日本中全国津々浦々に必要とされるジョイフルを共に創りあげていきましょう。

 

ジョイフル採用募集 お問い合わせ受付

受付時間 9:30-18:30(土日を除く)

0120-81-1145